赤ら顔で悩む方にURU(ウルウ)

すぐ顔が赤くなっていしまう赤ら顔。

 

私もすぐ顔が赤くなってしまう赤ら顔で、ちょっとしたことで赤くなって

 

「顔赤いけど、どうしたの?」

 

なんてよく聞かれて恥ずかしい思いをしています。「もういいよ。ほっといって」って感じですが、もちろん心配して言ってくれているので無下にできません。

 

この赤ら顔をなんとかならないのといつも思っていました。

 

そもそもなんで赤ら顔になるの?

そもそもなんで赤ら顔になるの?と思い調べてみました。顔が赤くなるのは、毛細血管が通常の人よりも浮き出てしまうからだそうです。赤い顔は血管の色なんですね。

 

そして赤ら顔の人は皮膚の表皮が薄いことが多く、血管が見えやすくなっている場合が多いのです。それに加えて皮膚の表皮が薄いために肌のバリア機能が弱く、少しの刺激で炎症をおこしてしまい赤くなってしまいます。

 

ただでさえ血管が見えやすくなっているのに炎症を起こしやすい肌ですから、四六時中赤く見えてしまうのは無理がないというわけです。

 

赤ら顔の対策には肌の潤いが必要

そのため赤ら顔の対策には肌のバリア機能をしっかり強化してあげること!

 

この肌のバリア機能を支えているのが、肌の潤いなのです。赤ら顔の方は乾燥肌になりやすいのは偶然ではありません。そしてこの潤いを支えている成分がセラミドです。

 

肌細胞の間にはセラミドでつながれています。セラミドは水分とコラーゲンを豊富に含み、肌に潤いと弾力をあたえています。また肌に隙間なくあるセサミドは外部からの刺激をシャットアウトして肌を守ります。若々しい肌はこのセラミドが豊富な肌といえるのですね。

 

このセラミドが豊富な肌は外部からの刺激をしっかりガードできますが、逆に、このセラミドが少なくなってしまうと肌に隙間ができて刺激に対して肌を守れなくなってしまいます。

 

重要なのはセラミドを補うこと

そのため重要なのはセラミドを肌にしっかり補うこと。そこでおすすめなのがULUシェイクモイストミルクという化粧水です。

 

ULUシェイクモイストミルクは赤ら顔で悩む方のために開発された化粧水。

 

人型セラミドといって人間の肌に含まれているもととほぼ同じ構造のセラミドを3種類配合。さらに特殊マイナスイオン水にセラミドを溶かしてマイナスイオンの吸引力で肌の奥まで無理なくセラミドを浸透させます。

 

さらに完全無添加ですので、肌が弱い方でも安心。いくらいい化粧水でも肌に合わなかったら意味がないですものね。

 

これだけ揃えば赤ら顔に悩む方は使わない理由がないですよ!

 

私も先日から使っていますが、顔の赤みが薄くなってきた気がします。これからも使っていこうと思っています。この記事を読んでいるあなたにおすすめします。

 

 赤ら顔で悩む方にULU(ウルウ) 詳細はこちら


ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクを使ってみた感想

実際にウルウを使ってみた感想です。

 


届いた状態です。ダンボールに入ってくるのは、ULUシェイクモイストミルクもほかの化粧品もかわりませんね。

 


開封した状態です。

 


パンフレットの数はそれなりにあります。

 


こちらが商品。シンプルな作りです。外見上はボール紙のように見えますが、水があたっても溶け出すことがないので安心です。

 


使用後1か月のときの肌の状態です。

 

比較的赤みが目立たなくなった感じがあります。多少赤みがありますが、どちらかというと健康的な肌色に変わった気がしますね。

 

「ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク」のつけごこちについて

ULUシェイクモイストミルクは、意外にテロっとしていて流れやすいので注意が必要です。指が細くて隙間が空いている、という人の場合、きちんと手のひらにおかないと、流れ出してしまうかも。

 

洗浄力は?

これ一本で洗顔〜クレンジングができて、美容液の効果もあります。脂っぽい仕上がりではないのに、化粧はかなりきれいにとれます。

 

私はマスカラをつけていましたが、がっつり盛ったマスカラ以外なら、これ一本できれいにとることができます。クレンジングとしての効果は、意外なほどに高く、旅行などで重宝するでしょう。

 

ULU(ウルウ)は界面活性剤不使用ですが、そのような化粧品はクレンジング効果が少ないものが多く、その点ULUは頼もしいといえます。

 

保湿力は?

使用後の保湿感ですが、目の周りなどはしっかり潤ってくれましたので満足ですが、頬の部分などは若干乾燥を感じましたので「まあまあ」としておきましょう。

 

とはいえ、界面活性剤やその他の刺激が強い成分を入れないで作られた化粧品ですので、それを考えればなかなかやってくれると思います。いくら保湿力があっても、肌にダメージを与えてしまっては意味がないですからね。

 

赤ら顔対策には?

数カ月使っていると肌が滑らかになる感じがありました。また徐々にですが、赤みが引いていっている感じがあります。使ってすぐ効果を実感できるようなものではありませんが、長く使っていくにはいい化粧品だと思います。

 

なにより完全無添加で肌に優しい赤ら顔専用化粧品ですから、心強いですしね。私もしばらく使ってみるつもりですので、みなさんもぜひ使ってみてくださいね。

 

赤ら顔対策を真剣に取り組むならULUで!