menu

赤ら顔に効く化粧水ULU(ウルウ)

ulu

赤ら顔に効果的な漢方薬

赤ら顔に効果があるものとして漢方薬があります。

漢方薬は薬と違い、身体の乱れたところを整えて病気を寄せ付けないようにするといった考えの下、用いられるものが漢方です。

漢方薬は植物や鉱物などの生葉を用いた天然成分で作られているので、刺激が少なく副作用も起こりにくいので身体に優しいとして注目されています。

漢方薬を作る際には複数の生葉を組み合わせて作りますが、生葉にはそれぞれ多くの成分が含まれており、それらが全て組み合わさる事で1つの漢方薬でもたくさんの効果が期待できるのです。

また、赤ら顔の症状というのはいくつかの原因が重なり症状がでている場合もありますので、そんな赤ら顔にはたくさんの効果を発揮してくれる漢方薬が効果的です。

赤ら顔に効果的な漢方概要

赤ら顔に効果がある漢方薬というのはいくつかあり、人前で赤くなったり怒ると顔が赤くなったりというような興奮状態になり赤ら顔になってしまう人には、身体の興奮を抑える効果のある知柏地黄丸、天王補心丹などが効果的です。

その他、寒暖差やお酒を飲むと赤ら顔になってしまう人には、血液の濁りを改善し血流を良くする効果のある桂枝茯苓丸、温経湯、桃核承気湯などが効果的です。

また、皮脂の分泌が過剰になる事で肌トラブルが起こり赤ら顔になってしまう人には、皮脂の分泌を抑える効果のある半夏瀉心湯が効果的です。

知柏地黄丸

腎臓・膀胱などの泌尿器官や生殖器、内分泌系など活力を与える漢方です。全身のエネルギーや水分の代謝をつかさどる器官ですので衰えると疲れやすくなったり、体にほてりを感じるようになります。顔面紅潮やむくみに効果的なので赤ら顔にもってこいでしょう。

加味逍遥散

加味逍遥散は血流を改善する漢方です。血液の流れをよくして体をあっためるのと同時に体のほてりを冷まします。赤ら顔には以下の天王補心丹と合わせて処方されることが多いようです。

天王補心丹

精神を安定させる漢方薬です。気分や心持によって赤ら顔になってしまう方にお勧めです。赤ら顔には上記の加味逍遥散と合わせて処方されることが多いようです。

桂枝茯苓丸

血流の流れを改善する漢方です。血液の流れをよくして体温のバランスを調整し、ほてりや冷えなどを改善します。血流を改善することで赤ら顔にも効果的です。

温経湯

血流の流れを改善する漢方です。血液の流れをよくして体温のバランスを調整し、ほてりや冷えなどを改善します。血流を改善することで赤ら顔にも効果的です。

桃核承気湯

血流の流れを改善する漢方です。血液の流れをよくして体温のバランスを調整し、ほてりや冷えなどを改善します。血流を改善することで赤ら顔にも効果的です。

半夏瀉心湯

胃腸の働きをよくする漢方です。胃腸が悪いと消化不良を起こし、肌に調子に影響します。胃腸の弱さが赤ら顔の原因になることもあります。

漢方薬は漢方薬専門の薬局に行けば、その人の症状に合わせて配合し処方してくれます。自分の赤ら顔は体質なので仕方が無いと諦めてしまっている人でも症状が改善されるかもしれません。

赤ら顔の症状で悩んでいる人は一度、漢方薬を飲む事を検討してみるのも良いかもしれません。

arrow_red 私も改善した!赤ら顔に超おすすめオールインULU

関連記事

  1. 赤ら顔の人に特におすすめの化粧水はある?選び方について

  2. 赤ら顔に効果があるツボ

  3. 正しい食生活で赤ら顔とお別れできる?正しい食事方法について

  4. 赤ら顔予防にはニキビ対策が重要な理由と主な方法について

  5. 美肌効果が高いプラセンタを使用した赤ら顔予防の方法

  6. 皮膚科で行うレーザー治療で赤ら顔を治す方法とそのリスクとは?

おすすめ記事

  1. ULUシェイクモイストミルクの特徴・効果・メリット・口コミ
  2. ULUシェイクモイストミルクの成分~セラミドの効果~
  3. ULUシェイクモイストミルクの成分~ヒアルロン酸の効果~

ピックアップ記事

  1. 赤ら顔の解消には運動をすると良いといいます。赤ら顔に良い軽い運動とはどのような運動方法なんで…
  2. 赤ら顔の人の中には病気の人も結構いらっしゃいます。その中でも赤ら顔は糖尿病の兆候かもしれない…
  3. 小さな子供で赤ら顔になっている子がいますが、治療などをした方が良いのでしょうか。子供の赤ら顔…
  4. 赤ら顔を改善するためにツボを押すという方法もあります。便秘や肩こりにも効果があり、万能のツボ…
  5. ただの赤ら顔と思っていたところ、実はその原因は病気にあったなんて事も少なくはありません。赤ら…
  6. 脂性肌の人は、赤ら顔の症状が出ることがあります。どうやったら脂性肌も赤ら顔も改善することがで…
  7. 乾燥肌で赤ら顔の人もたくさんいらっしゃいます。乾燥肌も赤ら顔もどんなことをすれば改善されてい…
  8. 赤ら顔の原因にはオイリー肌も深く関係しています。人には色々な肌タイプがあります。乾燥肌の人も…
  9. 赤ら顔を予防するためには洗顔が大切ですが、洗顔料の成分をきちんと把握しておく必要があります。…
  10. タバコを吸うと赤ら顔になりやすいという事をご存知でしょうか。赤ら顔でお悩みの人でタバコを吸っ…
ページ上部へ戻る